menu

TOP
知人からの無心を上手に断る方法
お金の貸し借りのトラブルを避ける方法
お金が壊す人間関係
恋人に無心されたら
準備中
 人にお金を貸すのは言語道断! 



・・・・・・・・ お金の貸し借りのトラブルを避ける方法  ・・・・・・・・



お金を貸す側がトラブルを事前に避ける方法として最も大切なことは
借金の申し入れを受けた時点で毅然と断ることです。

通常の感覚ならばお金を借りたら返すのは当然ですが、
借金に慣れてしまい他人のお金の大切さを実感できない人は少なくありません。

お金を貸す側のトラブルとして最も多いのはお金を返してくれないというトラブルです。

電話やメールで催促をし、
実際に顔を合わせて返済を迫っても返さない人は開き直ってしまい
一向にらちが明かなくなってしまいます。

そのためトラブルに巻き込まれないためには
第一に貸さないという選択肢を選ぶことが大切なのです。

いくら友人や親族であったとしても断る勇気を持ちましょう。

そしてお金を借りる側のトラブルとして多いのは
返済がうまく出来ずに利息が膨れ上がり借金で首が回らなくなるという事態なので、
まず大前提としてお金を借りないことがトラブルを避ける方法として最も大切です。

うまく断ることができないという人は、
キャッシングの方法を教えてあげてみてはいかがでしょうか。
自分からでなくキャッシングで借りることをすすめてみましょう。

借りないで生活する術を身につけるため、
出来るだけクレジットカードや電子マネー払いは避けて現金で支払ったり、
家計簿をつけるなど正しい金銭感覚を見に付ける事が
借りない生活への第一歩となります。

お金にまつわるトラブルは人間関係はもちろん、
人生を崩壊差しかねない重要な問題になりかねないため注意が必要です。

copyright © 2014 人にお金を貸すのは言語道断! All Rights Reserved.